2005年12月24日

■拉致被害者救出作戦の可能性


■大日本帝國軍と明治天皇の友情
●西太后の清軍&義和団VS日本帝國軍
★日本が李氏朝鮮の奴隷を解放した!
http://nihonjustice.hp.infoseek.co.jp
http://www.geocities.jp/ggg_nihon/


資料1
command11.jpg

pyongyang101.jpg
pyongyang103.jpg
pypynowmapmoran.jpg
地図
pypynowmapmoran2.jpg
地図
pymetro-k.gif

pystrtmp.jpg
地図


地下鉄マップ
ariran.jpg
リュギョングホテル
river11
大同江
town11
train11
電車
airportt11

できれば拉致者救出作戦でも練ってほしいものだ。
昔の日本なら拉致被害者救出作戦を練っていて既に実行したことだろう。
平和日本には無理なのかもしれない。
逆にアメリカが特殊部隊を編成して北朝鮮に派遣しようとしている有様だ。
日本では北朝鮮と戦う前に国内の北朝鮮工作員と戦わなくてはならない。
posted by nippon_777 at 01:18| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

自衛隊の活動地域サマワの衛星写真

newyearran10.gif

自衛隊の活動地域サマワの衛星写真
samawah2.jpg
うまく復興支援をしてほしい。
おそらくここでも反自衛隊組織が地元のゲリラと共同して活動していることだろう。
日本のテレビ局にも彼らの手下が数多く潜んでいるので残念なことだ。
日本のマスメディアは自衛隊の宿営地をあからさまに教えているので
そういう行為はなるべく謹んでほしいと思う。

サマワを少し北上するとあるqadisiyahの町並み
qadisiyah.jpg
バクダッドに比べると車の数もめっきり減っているが
それでも生活は行われている模様。
やはりイラク人が海外の反自衛隊組織(例えば北朝鮮工作員グループ)と連携して
自分の国(イラク)を攻撃するのをやめれば意外と早めに復興すると思う。
日本のメディアも彼らの同調することがないようにしてほしい。
しかしどちらかと言うと工作員と連携しているメディアが日本にはまだ多いような気がする。
posted by nippon_777 at 14:53| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衛星写真で見る北朝鮮空軍司令本部

北朝鮮空軍司令本部
aircommand0.jpg
第一次空軍司令本部
firstair10.jpg
第二次空軍司令本部
taetanari10.jpg
第三次空軍司令本部
HWANGJU10.jpg
北朝鮮の2000年当時の軍事基地。
今は拡張しているかもしれない。
また立ち入り禁止区域内にも軍事基地があると思われる。
例(テポドン、ノドンのミサイル基地)
空港は増えているように思えるが、幾つかの滑走路はダーミーなのかもしれない。
専門家でないので詳しいことは理解できない。
が少し興味があるので書いてみた。
posted by nippon_777 at 04:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

テポドン基地の写真

テポドン基地の写真
taepo_dong_pan-2.jpg




テポドン基地の写真
No-dong(2000)
N40ー51'17" E129ー39'58"
隠密で物事を進めるにはやはり特殊部隊を投入する手があるかもしれない。
そういうわけで衛星写真は重要性を増すかもしれない。
posted by nippon_777 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テポドン基地の写真

northkorea3.jpg

nodonk2.jpg

nopodon1.jpg

nopodon2.jpg


tepodon1.jpg


テポドン、ノドンの基地を写真で見てみる。
海と山に囲まれている。
映画ならば特殊工作員が乗り込んで爆破するだろう。
実際ならばトマホーク等が利用されるのではないのだろうか?
いずれにせよ、衛星写真は便利だと思う。
これからの軍事作戦には必要不可欠だ。
posted by nippon_777 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。