2006年10月06日

北朝鮮の地下核実験

咸鏡北道吉州郡豊渓里には地下基地が建設されているらしい。
其のほかにもいくつかの地下基地があるらしい。
核実験のあった場所の推定は日本とアメリカと韓国では異なる。
以下を参照して欲しい。
日本の核保有論も北朝鮮の行動を見てみると仕方なくなってきている。
北朝鮮は日本に核兵器を保有させたいらしい。


nkn101.JPG

nkn20.jpg

nkn30.jpg

北朝鮮が核実験の実施を宣言した。
この実験が実施されれば日本は核兵器を所有する名義大分が出来る。
もしそうなればアジアの安全保障はかなりややっこしい物になるだろう。
いずれにせよ、金正日は考えたほうがよさそうだ。
韓国は核兵器の射程距離にいるから他人事では済まされなくなるだろう。
北朝鮮の最近の「ソウルは火の海」発言で見て分かるように一歩間違えれば韓国は北朝鮮に乗っ取られた上での統一が実現する可能性さえある。
それはおそらく韓国国民が夢描いていたものとは180度異なった世界だろう。


参考
http://www.google.co.jp/maphp?hl=ja&q=&ie=UTF8&t=k&om=1&ll=41.133500,129.062700&spn=0.100633,0.017617

北朝鮮の国営朝鮮中央通信は9日、地下核実験を実施したと発表した。
韓国国家情報院は北朝鮮の咸鏡北道花台郡付近でAM:
10:30マグニチュード3.6の地震波を探知したと発表。
丁度ミサイル基地がある付近だ。

但しその後に情報を訂正して日本とアメリカが主張する場所と同じ場所を震源地と訂正してきた。計算間違いでもしたのだろうか?

日本側もいよいよ静観できなくなりつつある。
しかしと同時に日本の北朝鮮工作員の活動も水面下で
活発化している。

日本政府にもどこかの政党を通じてスパイがもぐりこんでいるので
何とかして欲しいものだ。

また韓国が日本と北京を射程距離に入れた巡航ミサイルを開発した。
こうなると日本が巡航ミサイルくらいを開発しても誰も文句は言わないだろう。
全く北朝鮮の暴走のおかげでアジアの平和はこの先、
風雲のともし火になる可能性がある。





posted by nippon_777 at 17:00| Comment(44) | TrackBack(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

よろしくね2

よろしくね2

よろしくね2


よろしくね

よろしくね

ご紹介プログ

http://ameblo.jp/major-kim/
軍事マニアの旅行記
posted by nippon_777 at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

テポドン(Taepodong)

ついに北朝鮮が日本に向けてミサイルを発射した。
しかも7発であり、そろそろ日本も真剣に動き出さなければならない。
アメリカに頼るだけでは駄目だが、現状では依存するしかない。
日本はどうしてもアメリカと共に北朝鮮に対して抗議すべきであり
自衛隊の北朝鮮派遣も視野に入れなければならなくなった。
国連安保理にこの問題を緊急に取り上げて貰うべきであると思う。
日本領土内に着弾してから動いては遅いのである。

おまけに次のテポドン発射に向けて北朝鮮は準備に入っていると言うし。
マスコミの報道などもどちらかと言うとこれまで通りで本当に
日本の将来を考えているとは思えない。
テポドンは決して発射しないとかの予想も崩れた。

やはり日本は首都圏をMDシステムで保護してこれまで何度も述べた通りに
北朝鮮軍事基地爆撃を含む作戦(オペレーション)を視野において
動いてもらわなければ困る。
そして日本のマスコミは半分は北朝鮮工作員の毒にやられているので
これについても対処策を考えなければ国内のテロに
関して対応することは決して出来ないだろう。

まあ、俺が数年前に提案した幾つかの提案を取り上げていれば
恐れと恐怖は半減していただろうが、今はそれはないと思う。
だから一般の日本人はミサイル攻撃の恐怖に怯えながらすごすしかないのである。
まあ、怯えるような余裕のない苦しい生活を送っている日本人も
俺を含めて数多くいるわけれだけれども。


taepodong2.JPG

Tepodon11.jpg

taepodong3.JPG



img_missile02.jpg

Taepodong.jpg

taepodong1.jpg

k-misilgrafic.jpg

ch1605.gif

北朝鮮各施設.gif

北朝鮮各施設.gif

テポドンのPayload and Rangeの関係《英語》
http://www.fas.org/nuke/guide/dprk/missile/

テポドン2号発射実験か?北の意図を検証する
http://www.youtube.com/watch?v=9EpqAuajuus

`NK Missile Warhead Found in Alaska’
http://times.hankooki.com/lpage/nation/200303/kt2003030417272311970.htm

northkorea3.jpg

nodonk2.jpg

nopodon1.jpg

nopodon2.jpg


tepodon1.jpg

tepodonbase21.JPG

vill1Tepodon1.jpg

テポドン、ノドンの基地を写真で見てみる。
海と山に囲まれている。
映画ならば特殊工作員が乗り込んで爆破するだろう。
但し、北朝鮮もさすがに外国からの特殊部隊投入を恐れて一コ大隊を
テポドン基地周辺に展開させているらしい。
実際ならばトマホーク等が利用されるのではないのだろうか?
いずれにせよ、衛星写真は便利だと思う。
これからの軍事作戦には必要不可欠だ。

写真には今年の夏にとったものと現在のものがある。
冬になると雪が見える。
しかしもう6月なのでそろそろ緑の草木が生い茂ることだろう。

launchControlcenter.jpg

司令塔(コントロールルームの衛星写真)

taepodong2.jpg

●○意外な日本とアジアの歴史
http://nihonjustice.hp.infoseek.co.jp

CNN ニュース
http://cnn.co.jp/
TAIPEI TIMES
http://www.taipeitimes.com/News/
人民日報
http://www.people.ne.jp/
中国情報局
http://searchina.ne.jp/

朝鮮日報
http://japanese.chosun.com/

今日のアジアニュースバックナンバー
http://asia-japan.seesaa.net/




posted by nippon_777 at 17:59| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

自衛隊のビデオ特集

自衛隊のビデオ特集


Military / Japan Air Self Defense Force 2006






Japan Self Defence Force Video JSDF(自衛隊のビデオ)




Japan Self Defence Force JSDF





Japan Ground Self Defense Force (JGSDF) video clip Avalon






Military / Japanese Self Defense Forces 2005





Japan JGSDF video clip Red Planet long version









中国と韓国の軍のプロパガンダビデオはこちらのサイトの軍事ビデオコーナーにあり。

posted by nippon_777 at 12:01| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

竹島問題とルーシーブラックマンさん殺人事件

竹島とは地図に出てくる(Liancourt Rocks, Takeshima)の事だ。
韓国人はDokdoと呼んでいるようだ。

takesima1.jpg

takesima2.jpg

これを韓国にそのまま占領され続けるのはおかしい。
最大限の譲歩として友好の印として両国で所有するのがいいだろう。
でなければいつまで経ってもこの問題は解決しないだろう。
最大の譲歩を日本がしている事を韓国は認識すべきであり
あくまで韓国が強行に話し合いを拒むのならば日本も強気に出るべきだろう。
だが其の場合には日本も韓国も多大なる損害を受ける事を認識すべきだろう。



ルーシーブラックマンさん殺人事件

あれはまだ自分がマルチ掲示板をやっていたときのことだ。
アクセス数は1日1万以上。まあ、あの当時だからかなりのアクセス数。
今のこのページとはえらい違いである。
さてそんな中でおそらく2000年頃に海外から英文で自分の行方不明になった娘を探して欲しいとのメールがあった。
そこで自分の掲示板に乗せて見ている人に捜査に協力するように呼びかけた。
その数ヶ月?の後にテレビでルーシーマンさん殺人事件が報道されるようになった。
今は織原城二被告とはルーシーさんの親の裁判はまだ継続中だ。
何か因縁みたいなものを感じる。

Lucie Blackman.jpg

ルーシー・ブラックマン.jpg

俺はあの時外国人も同じ人間で娘が心配なんだなと言うのがよくわかった。
おそらく親は日本大使館そして警察庁やテレビ局ありとあらゆるとことにメールを出したと思われる。その努力には頭が下がる思いだ。

但しあの時はYAHOOもあまり此の件については取り上げていなかったように思える。
2CHはまだ存在しなかったように思える。

あの時はまだ単なる行方不明事件なのだろうと軽く考えていたが
親が熱心なので掲示板で協力を呼びかけていた。
ルーシーさんなどが死んで全く残念な結果に終わってしまった。

この殺人事件なぜ?ここに書いたのか?わかる人間には理解することが出来るだろう。
丁度、今の日本と世界の情勢の例を示したわかりやすい事件だからである。
あと上記の通りに俺にも少し関係した事件だったから。




womanla1b31.gif



posted by nippon_777 at 18:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。